2016/03/22

Maison Copel  大いなる航海のはじまり





いよいよ レディズのオートクチュール・ブランド、 Copel のホームページ
http://www.copel-co-co.com/が、おおよそ完成しました。 Serviceタブにあるギャラリー・ページには先日のプライベート・ショーの模様も充実しています。エドワードエクリュから独立し、コペル株式会社の代表取締役として、若手女性経営者として、たくましく進化、成長して欲しいと思っています。今後も、エドワードエクリュのレディズ部門という位置づけであることに、シームレスで変わりません。




表参道駅(A4 : 用紙、と覚えておけば間違いありません)から徒歩1分。駅出口からぐるりと真後ろに回りこむイメージです。一階のショールーム、そして3階のオートクチュール・サロンと拠点を構えています。ちなみに、エドワードエクリュの表参道拠点も、この3階の半分のスペースに置きました。ビスポーク生地・ネクタイなどのアクセサリー類もこちらに置いています。




さて、Copel のホームページですが、当初は軽自動車一台分くらいのコストをかけて専門のウェブデザイン会社に発注し、ドメインも取得し、ほぼ99.9%完成直前だったのですが、なんと上原さん本人が周囲があっけにとられる中、全部自分で、まったく違う方向性のものをゼロから作ると宣言し、1日半の徹夜作業の末に、すべて作ってしまったのでした。画像処理から始まって急遽製作、彼女らしい、大胆なガラガラポンでした。




ご興味の方、強く共感された方は、ぜひ専用フォーマット "CONTACT"タブからアクセスしてみてくださいませ。